16
禁煙と肌の関係について私の経験をまとめますね。

一般的に禁煙は肌に良いとか、髪の毛に良いとか言われています。
逆にいうと喫煙すると肌が悪くなり、髪もダメージをうけます。

私の場合、タバコは20から吸っていますが、20代後半になったころにだんだん肌の調子がわるくなって、乾燥肌になりました。

年を取ったから・・・?

そういってしまえば何でも老化のひと言になってしまいますが、急激でした。
お風呂に入って出ると肌は粉を拭いてガッサガサです。

そして髪の毛も水分がなくなってきたような感じになりました。
寝癖とかが出来るとなかなか治りません。パッサパサです。

タバコは肺だけでなく身体全体に悪い効果をもたらします。
今考えると本当に最初から吸わなかったら良かったのに・・・。と後悔しています。

禁煙をすると肌はどうなる?美肌効果は?

後悔しても後の祭りなので、本題に戻りますが、結論から言うと、禁煙をしてから1ヶ月くらいで肌の調子が凄く良くなったことに気が付きました。

特に風呂に入った後のガサ付きが軽減されていました。

そして乾燥した肌のピリピリ感も少なくなってきました。
乾燥の為に顔の肌も痒いのですが、それも軽減されました。

禁煙効果スゲーと思うこと間違いないくらい改善します。

毎日少しずつ悪い物を補充し続けていた訳ですから・・・。

禁煙による美肌効果は私は非常にありました。

こればかりは写真を撮っていないので確定できませんが、顔のシミとかも少し改善された気がします。

禁煙をして髪の毛は?

こちらも結論から言うと私の場合は禁煙して2か月くらいで髪の水分が戻った感じがするようになりました。

しかも頭皮も夕方になると乾燥して結構痒くなるのですが、それが一切なくなりました。

仕事中にイライラしたりすると頭をポリポリすることをしょっちゅうやっていた気がしますが、それが無くなりました。

今考えると頭を掻く事はニコチンが切れるとそうなるのかもしれませんね。

頭皮の状態も良いという事でしょうね。実感できるほど変わりました。

私の場合は白髪家系の母の血が濃い様で白髪が20代後半位から増えてきました。
30代前半ではもみあげはもう真っ白です。なのでバリカンで超短くしています。

1か月単位で分かると言っていいほど白髪がまた1本また1っ本と範囲を広げてきていましたが、禁煙によって増え方がとまりました。

さすがに白髪自体が黒髪に回復していないと思いますが、禁煙による美髪効果と美肌効果でそこまで目立たなくなりました。

もっと早く辞めておけばよかった・・・と公開する一つでもあります。

まとめ

禁煙による肌と髪の改善効果は結構すごかったりします。

私は一日箱から1箱半吸っていましたが、それでも肌の改善を実感する事が出来ました。

タバコを吸う事によって身体には悪い影響がでます。
嗜好品であり、ニコチンの快感と引き換えですね。

いまでも金額が高いタバコですが、あなたはこのまま吸い続けますか?
これからされに値上げされていくのでしょうね・・・。

私の記憶ではかなり昔は1箱240円位の記憶があります。子供の頃親父に買ってきてと言われて渡されたのがそのくらいだった気がします。

そして違うタバコを買ってきて怒られた記憶があります。

親が吸うと、子供も吸う確率って高いでしょうね・・・。きっと。

私は禁煙外来で禁煙しましたがその時のことを

禁煙外来とは一体どういうことをする?通院前に絶対知っておきたい3つの事

でまとめていますので是非ご参考になさってください。